# 包茎手術で早漏が改善する!?

早漏のこと @ 30 6月 2014

包茎手術をすると早漏が治る、なんていう噂がありますが、これって本当なのでしょうか?これは、実は半分だけ正しい見解です。包茎手術はあくまでも陰茎部の余分な包皮を取り除く処置ですが、この包茎の改善によって、副次的に射精までの時間が延びることがあるのです。

包茎の人の早漏は刺激に対して敏感なことが原因とされています。包茎の人は普段は亀頭が包皮に覆われているため、亀頭が直接的な刺激に対して敏感になりやすいと考えられます。フォアダイスなどのブツブツがある場合も同様です。ブツブツが性病の場合はコンジローマ 治療を参考にしてみてください。そのため、包茎手術をして亀頭が刺激に対して慣れてくると、射精までの時間が延びることがあるのです。

包茎・早漏となると、セックスの時に女性を喜ばせてあげられないのでは、と不安になる人も多いですが、包茎手術を受けることで同時に早漏も改善する可能性があるのなら、試してみる価値はありますよね。また、パートナーである女性にとっても、包茎の治療は大切なこと。包茎は性感染症のリスクなども高く、汚れも溜まりやすいのでなるので、女性のためを思うなら早めに対処しておきたいものです。

ただし、包茎でない人が早漏で悩むこともありますし、包茎手術をしたからと言って、必ずしも射精までの時間が延びるというものではありません。早漏は体質的なもの、精神的なものを原因とすることもあるため、包茎手術をしたからといって、必ず改善するというわけではないのです。早漏の改善はあくまでもおまけのようなものである、ということは覚えておきましょう。

Comments are closed.